サイト内検索

連絡先・お問い合わせ 講演依頼はこちらから

募金詐欺に注意

活動日報

全ては「ボランティアを普及するために!」

2019年 10月 12日 (土) / AM 12:42

以下は先月末に青年協議会スタッフ達のグループLINEに送ったものです。週一ペースで長文送る口うるさいオッサンやってます。
C(ちょっと)E(偉そうなこと言う)O(オッサン)です。
↓↓↓↓
ボランティアなのに感謝金?という声もあるので、説明させていただきます。

全ては「ボランティアを普及するために!」です。

ボランティアをやりました。でもそのおかげで貧乏になりました…というのは結果的にボランティアは広まりませんので、一生懸命にボランティアをやってくれる方には色々優遇もします。

感謝金と別に夢や目標を実現するためのお手伝いもします。

夢や目標持って若者が街頭募金を頑張り社会貢献する。

NPOがその街頭募金をやってくれる若者の夢実現の応援をする。

ボランティアをやりました!結果生活事情が良くなり夢や目標に近づきました!それを見たまわりの人は「ボランティアって良いんだね!自分もやってみよう!」とボランティアが増えていく。

わかりやすい仕組みです。

誰にでもできる街頭募金を頑張るだけで、結果的に社会貢献が増えるように考えるのが本部(自分)の仕事ですので、信じて頑張ってください。

「直接自分自身のためになることで頑張るよー」って方もいるでしょうが、はっきり言います。自分のための苦労よりも、社会のために苦労する方が近道というか効率的です。

社会というと難しいならチームと考えてください。

自分のための頑張りよりもチームのために頑張った方が良い結果が出るというのは明白です。(チーム競技の部活をやっていた人やバンド経験者なら説明いらないと思います。)

なので社会のためが自分のためということです。大きいか小さいかだけなんですよね…

青年協議会は頑張り方を教えるだけです。
頑張るのは皆様自身です。

また暇をもてあましている者、夢や目標があるが一歩を踏み出せない者、何でもいいから困っている者…どんどんご紹介してください。

社会のために頑張ることが、自分のための近道というのをたくさんの若者に体験してもらうのが青年協議会です。

社会のために頑張る者が増えたら、その分社会は今より楽しくなります。

たくさん仲間を増やしていきましょう!


上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージをお願いします。

皆さまからの寄付金で支えられています。

『地域の清掃活動』と『街頭募金活動』を通して東日本大震災復興支援活動を行う当団体は、NPO法人ですので特定の宗教・政治団体とは一切関係がありません。皆様からの寄付金によって支えられています。

  • これまでのあゆみ
  • 会計報告
  • 募金のお願い

<平成27年度>25,406,428円
のご寄付をいただきました。

メルマガ

メルマガで最新情報をお届けします。
ご希望の方は、以下にメールアドレス入力後、登録ボタンをお願いします。



活動日報

・防災ページ

・各種署名のお願い

・1日1コだけゴミを拾おう!

・応急救護・オレンジリング講習

リヤカーで全国行脚

リヤカーで全国行脚の現在

現在日本全国を清掃中です!
燃えるゴミ1,187袋
不燃物 385袋
空き缶 34,865本
空きビン 4,285本
空きペットボトル 25,499本

4,724人の協力を得て
4,513km歩いて清掃しています。