サイト内検索

連絡先・お問い合わせ 講演依頼はこちらから

募金詐欺に注意

犬猫日報

本日は福生市へ

2020年 3月 25日 (水) / PM 10:10

本日は福生市へ

会社経営の傍らずっと保護活動をされてましたが、心臓系の病気により廃業され、今まで住んでた家も手放さなければいけなくなり…

なんとか猫達を引き取ってくださいとの声によりお邪魔することになりました。

一通り話をお聞きし…まずは不安というか猫ちゃんのことは大丈夫ですと約束

しかし御主人から話を聞くと…

工務店を自営でされてたので、御自宅は猫に最適なつくり、1階は店舗とかに向くような造り。

でも築20年のため任意売却で売っても土地の値段でしか売れない。 

これは何かできるのでは?

仲間の不動産業者に購入してもらい
御夫婦に賃借りしてもらう
→1階部分はシェルター兼里親カフェとして活用
→奥様にスタッフとしてうちから給与を払い、家賃を払ってもらって2階に住んでもらう
→保護活動を継続してもらえる。

青年協議会的にも費用対効果が高いので助かります。

犬猫保護を行う上で、一番大事なのは犬猫を管理してくれる人の給与です。

その時だけ助けるという訳ではなく、里親に出せるまで毎日世話しなくてはいけないのでボランティアではなくスタッフとしてやってもらわなくてはいけません。

住み込みで低賃金です。

本当に好きじゃないとできません。

でも、完全にボランティアでやられていた方からすると…

え!?活動続けれて、さらにお金をもらえるの?

となるのです。

ですので自己犠牲ではなく犬猫保護を生活の一部にされてる方を何人雇用できるか?かが大事なのです。

犬猫保護だけではなく社会活動全体に言えますが…

昨今、ブラック企業という言葉がありますが、

労働時間や残業などそういう物差しで計れば、うちはエメラルドブラック企業だと思います。

ですが、好きで社会活動をやっている人からしたら、

え?好きなことやって給料出るの?

という夢のような職場です。

スタッフ絶賛募集中です!

スタッフ希望だけじゃなく、個人で活動されてて様々な理由で活動が継続できなくなった…という方は連絡ください!

全力でサポートさせていただきます。

募金していただく方は、犬猫保護の活動のために!と言うと、

犬猫の餌代かな?…と御寄付して頂いていると思いますが、

実は真剣に犬猫保護をされている方にお金を使うのが一番犬猫の命を救えます。

御理解お願いします。

90442382_2838325129580466_6225809688328404992_n


上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージをお願いします。

皆さまからの寄付金で支えられています。

『地域の清掃活動』と『街頭募金活動』を通して東日本大震災復興支援活動を行う当団体は、NPO法人ですので特定の宗教・政治団体とは一切関係がありません。皆様からの寄付金によって支えられています。

  • これまでのあゆみ
  • 会計報告
  • 募金のお願い

<平成27年度>25,406,428円
のご寄付をいただきました。

メルマガ

メルマガで最新情報をお届けします。
ご希望の方は、以下にメールアドレス入力後、登録ボタンをお願いします。



活動日報

・防災ページ

・各種署名のお願い

・1日1コだけゴミを拾おう!

・応急救護・オレンジリング講習

リヤカーで全国行脚

リヤカーで全国行脚の現在

現在日本全国を清掃中です!
燃えるゴミ1,187袋
不燃物 385袋
空き缶 34,865本
空きビン 4,285本
空きペットボトル 25,499本

4,724人の協力を得て
4,513km歩いて清掃しています。