サイト内検索

連絡先・お問い合わせ 講演依頼はこちらから

募金詐欺に注意

上村剛の活動日報

人並外れないと外れない

2015年 7月 26日 (日) / PM 10:15

image

青年協議会の夏がやってきました!

連日良い汗をかかせていただいております♪

熱中症が怖いので、スタッフやボランティアさん達には

日陰で!

一番暑い1時~2時は休憩に!

と指導してますが、上村剛はあえて日陰無しの場所で街頭募金をやらせていただいております。

はっきり言ってバカです。

人には勧めません。

しかし、上村剛の胸には塾長のお言葉「人並外れないと外れないぞ!」が深く突き刺さっています。

※人波外れないと外れないという意味でも使われます。

炎天下での活動は、さすがにいつもの数倍励ましの言葉をいただけます。

パフォーマンスに見られる恐れもありますが、そんな恐れも吹き飛ばすほどの応援です。

何より毎日奉仕をやらせていただいた感マックスで、すごい幸せに包まれています。

それは自己満足とはわかってるのですが、皆さまもボランティアに行った先で疲労感を感じれないと何か物足りない気分になりませんか?

ほぼ毎日夕方どこかの駅前立ってますので、気軽に声かけお願いします。

上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージを募集しています

愚直のススメ

2015年 7月 26日 (日) / AM 7:44

image

議員会館からの一枚です。

いつもドタバタしてて気付かなかったのですが、先生方々はこんな景色を見て政務されてるのですね…

青年協議会の美味しいところは為政者に近く、街頭で拾った声を先輩方々に伝え、国政に反映させていただくという流れができてることです。

米谷塾長の七光りですが、七光りを使う上で塾長から言われた言葉。

愚直にやりなさい。

なにがなんでも愚直。

愚直一本。それが米谷スピリットを色濃くひく青年協議会のつとめです。

この愚直の姿勢が見られないと七光りも使えませんし、先輩方々からも呆れられるでしょう。

愚直に社会のために。

もっともっと愚直に掃除と街頭募金による青少年育成と人材育成。

色々な復興支援事業は結果的なものです。

これが復興支援事業を先に求めてだと、結果は出ないと思います。

米谷DNAの先輩方々からは「その通り!」と言っていただけるのですが、

これを若い子達に伝えていくというのが、苦労苦労また苦労です。

やはり時間がかかるものです…

時間をかけて愚直の素晴らしさを伝えます。

上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージを募集しています

日本一票を取る市会議員先生

2015年 7月 20日 (月) / PM 6:59

image

そのまま戸塚に泊まり翌朝は鈴木太郎横浜市議の事務所にお邪魔してきました。

鈴木太郎先生は選挙での票の獲得数日本一!

○万人の支持を得て市議をされておられる方です。

坂井学アニキには国政に関わることしかお願いしません。

横浜のことは横浜市議に頼んだがいいってことで、「坂井学を総理大臣にする会」の同士である太郎先生に横浜での事業について協力を頼みに行って快諾していただいたのですが、これまた内容は秘密。

記事にできないなら書くな!とか言われそうですが、

この情報社会、何も記事を書かないと何もしてないと勘違いされる、便利なのか不便なのか解らない世の中です。

とりあえず太郎先生の満点笑顔の写真を貼り付けときます。

上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージを募集しています

遠回りが一番近道です。

2015年 7月 19日 (日) / PM 7:56

image

坂井学アニキと戸塚で深酒しました。

最近朝のラジオ体操があるので、夜の会合も都心で、しかも早く帰る癖がついてるのですが、今回ばかりはこちらからのお願いということで、

腰をすえて二人きりで語り!

気合いを入れて呑み!

結果説得してきました。

やりたいことを納得してはもらいましたが、坂井さんの範疇を超えてるということで

菅官房長官に30分間陳情の時間をとってもらうことになりました。(酒の席とかではなく、正式にです。)

どんなことをお願いするとか具体的なことは書くのを控えますが、菅官房長官も気合いで説得してみます。

たかが街頭募金、されど街頭募金です。

「欲しがったら欲しがるな」

「遠回りが一番近道」

塾長の教え通り、一番遠まわりで一番地道なことが、政府中枢への一番の近道でした。

翌日スタッフ達にはこれを伝え、

だからみんな姿勢を今一度正すこと。

プロセスが大事なんだから、プロセスを美談にするために結果を出すこと。(結果が出なければプロセスが言い訳になります。プロセスを大事にするNPOだからこそ結果にこだわらなくてはいけません。)

この2つを耳タコだとは思いますが伝えました。

厳しく言いますが、まずは自分から。

律します。

*写真は戸塚の焼鳥屋店主と。この日はどこも一杯で7軒断られ、やっとたどり着いたお店です。

上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージを募集しています

ベタが一番

2015年 7月 17日 (金) / PM 8:05

image

現在青年協議会は現場でやってることは全然変化無いのですが、事務力を強化し、「見せ方」を変更中です。

どう変えるか?

チームが増え、事業も増え、てんこ盛り状態で

はて?青年協議会とは何をやる団体だっけ?と思われてもしょうがない状態です。

ここは原点回帰!

「あいさつ」「そうじ」「感謝の心」を継続して行い、青少年育成と人材育成を行っております。
具体的には街の清掃と街頭募金を行い、集まった募金で復興支援活動を行います。

青年協議会で育った子達がこれだけいて、その子達がこういう事業を行ってます。

という風に、青少年育成、人材育成をメインに置き、結果として様々な復興支援事業を…と事業報告書、計画書、ホームページを改良中です。

犬猫、復興支援、福島…色々悩みましたが、やっぱりど真ん中直球でいきます。

上村剛のブログ  募金、ご寄付のお願い

応援メッセージを募集しています

皆さまからの寄付金で支えられています。

『地域の清掃活動』と『街頭募金活動』を通して東日本大震災復興支援活動を行う当団体は、NPO法人ですので特定の宗教・政治団体とは一切関係がありません。皆様からの寄付金によって支えられています。

  • これまでのあゆみ
  • 会計報告
  • 募金のお願い

<平成25年度>66,087,259円
のご寄付をいただきました。(H26.3.31現在)

メルマガ

メルマガで最新情報をお届けします。
ご希望の方は、以下にメールアドレス入力後、登録ボタンをお願いします。



活動日報

・防災ページ

・各種署名のお願い

・1日1コだけゴミを拾おう!

・応急救護・オレンジリング講習

リヤカーで全国行脚

リヤカーで全国行脚の現在

現在日本全国を清掃中です!
燃えるゴミ1,187袋
不燃物 385袋
空き缶 34,865本
空きビン 4,285本
空きペットボトル 25,499本

4,724人の協力を得て
4,513km歩いて清掃しています。